ここを見て決めて!ブライダルフェアで押さえておきたいポイント3つ!

ブライダルフェアって何!?

ブライダルフェアとは、結婚式の会場になるホテルやレストランなどのパーティー会場で行っている、これから結婚式や披露宴をする予定のあるカップルに無料でドレスの試着や実際の披露宴を体験できる模擬結婚式が体験できるイベントの事をいいます。ブライダルフェアに足を運ぶことで、自分の理想にどれだけ近いのかが明確に分かりますし、パートナーと意見の相違で喧嘩をするなんていうありがちな事態にならないように回避する事もできますよね。そこで、ブライダルフェアに行った際にどんな部分を気にしてみればいいのか、絶対に押さえておきたいポイントを3つご紹介します。1つ目は「料理」です。実は結婚式のお料理って期待されていないのはご存知でしたか。最近ではレストランウェディングが流行してきているのでお料理をメインとしてやっている会場は期待できますが、ホテルウェディングの場合はありきたりな定番料理が出てくる事が圧倒的に多いんです。あまり親しくない親族や相手の会社の人が参列する結婚披露宴、期待以上のお料理を出してもらえるような会場をピックアップしてみて下さい。無料で試食ができるところも多いので行く前に確認することをお勧めします。

料理の次は!?ドレスは慎重に選んで!

「披露宴で着るドレスは絶対2着は着たい!」「和装は親族のウケもいいから和装にしようかな」「カラードレスはピンクのフリフリ」とまあ、女性なら確実に頭の中にこんなドレスを着たいという願望があるのではないでしょうか。でも、その会場によっては提携するドレスの会社が決まっていて、もし提携していない会社のドレスを着たいと思った場合「持ち込み料」がかかってしまう事が多々あります。会場が決まったあとに聞いてなかったでは済まされないので、ブライダルフェアではドレスの種類、試着もできるので必ず自分の好みに合うドレスがあるのかどうかを確認すると良いでしょう。

そして一体感!あるのとないのでは全然違います!

おいしい料理、理想のドレス、素敵な会場・・・ここまでポイントを紹介しました。ですが、本当に重要なのは何か。それは「式場スタッフとの一体感」です。これがあるのとないのでは、参列者の方たちの印象もだいぶ変わってきますし、何よりも結婚する本人同士が何年経ってもやって良かったと思う結婚式になるのです。式場スタッフが、どれだけ自分たちの披露宴に力を注いでくれるか、アイディアを出してくれるか、不安を解消するような体験談や他のカップルのエピソードを教えてくれるか、一体感があるのかどうか感じ取るにはブライダルフェアに足を運んだ際の「フィーリング」で決めるのが一番いい方法だと思います。結婚が決まって、じゃあ式場を選ぼうかという話になった際にはぜひこの記事を参考にして頂く事をお勧めします。無料で行っている会場が多いブライダルフェア、デート感覚で足を運びより多くの会場を見て、2人にとって人生で最高のイベントになるといいですね!

ブライダルフェアとは、主に結婚式場やブライダル事業を手掛ける事業者などが挙式についての具体的な企画、進行、その他結婚にまつわる情報を、将来結婚を考える人たちやその関係者に提供するイベントです。