婚約指輪には種類がある!その種類について詳しく紹介!

ダイヤモンドを使用した婚約指輪!

婚約指輪と言ったらやはり、ダイヤモンドを使用したものですよね。ダイヤモンドにはカラット数があって、その量によって愛の度合いが決まるという迷信があるほどです。しかし、婚約指輪はダイヤモンドのカラット数が多くなるにつれて高くなってしまうのです。ダイヤモンドの婚約指輪は、まさにオーソドックスな婚約指輪であり、全てのジュエリーショップで扱っています。店によって形が違うために、よく吟味して購入するとよいでしょう。

ダイヤモンドを使用しない婚約指輪!

婚約指輪には種類があると言いましたが、ダイヤモンドを使用しない婚約指輪も存在するようです。というのも、女性は婚約指輪は普段からつけたいと思っている人が多く、あまりにもダイヤモンドが付いていると派手すぎて付けられなくなってしまうようです。そのために、シンプルな婚約指輪が良いのですが、プラチナを使用したものやゴールドを使用したものが主流になってきます。こちらは、普通の指輪に比べると様々な形があるためにオススメですよ。

ハワイアンジュエリーを婚約指輪に?!

ハワイアンジュエリーは、ハワイに行けば見つけることができるのですが、ハワイをイメージしたアクセサリーのことを指します。少し、ゴツゴツしたデザインですが、華奢なものもあります。最近では、そのハワイアンジュエリーを婚約指輪としてプレゼントする人も多く存在するようです。ハワイアンジュエリーは、とにかく派手なものが置くダイヤモンドを多く使用していることがあります。その分価格も高くなってくるのですが、一生に一度のプレゼントということで、悩む人は少ないようです。

婚約指輪を選ぶ際には、指輪の品質やデザインなど一生使えるようなものを慎重に選びましょう。買い替えができない指輪なので流行のものをデザインだけで選ぶと後悔してしまいます。